観劇とコンサートの記録

見え方、双眼鏡。ジャニーズの舞台が中心

某ミュージカル俳優コンサートのライブビューイング

 7月に舞台を見に行った某ミュージカル俳優のコンサートを見るために、初めてライブビューイングに行った。映画を見るくらいの服装の人もいれば、観劇と同じくらいお洒落をしてきている人もいた。演者が何度かライブビュの会場に向かって話してくれた時は、こちらでも拍手があったが、その他の時はあまり拍手している人はいなかった。地デジの画面より鮮明な画像で、某俳優さんが見られて嬉しかったし、東京国●フォーラムの熱気は十分伝わってきたが、やっぱり生の迫力には負けるかなぁと思う。演者がすぐそこにいるというのは、全然違うなぁと思った。

 開場は25分前。5列目から見たが、もう少し後ろの方が見やすいかもと思った。始まった直後、演者が上演は2時間半ぐらいの予定と言った気がするけれど、実際はほとんど3時間半でびっくりした。ネットを見てみると、この方のコンサートは比較的よく延びるらしかった。地元だったので全く困らなかったけれど、もし東京に行っていたら完全に最終新幹線は無理だった。

 コンサートは知らない曲が多かった。知ってたのは、7月の舞台の曲と去年帝劇でやった舞台*1の曲ぐらい。やっぱり知ってる曲の方が盛り上がれた気はする。でも、行けなかったけど8月の音楽劇の曲はこんな感じだったのかぁと思いながら聞いた。

 某俳優さんも素晴らしかったけれど、ゲストの方もすごかった。失礼ながら今まで知らなかったけれど、とりわけライオンキングの方の迫力がすごくて、いつかミス・サイゴンも見てみたいなぁと思った。

*1:DVDで鑑賞