Jr.担なのか、たまたまJr.のファンなのか

場違いなゆるヲタ新規のひとりごと

ゆるヲタと双眼鏡

「双眼鏡」「コンサート」で検索すると、防振双眼鏡をすすめるブログがヒットするが、値段的にも、重さ大きさ的にも、ゆるヲタには手が出せない。

 

結局、最初に私が買ったのは、ビクセンのアリーナM8×25だった。

目が悪くなければ、一回り小さいペンタックスのタンクローを買ったと思う。

 

買った時、主にアリーナクラスでコンサートをしているデビュー組のファンだったため、8倍を選んだ。値段的にもそれほど高くなかったし、倍率もちょうど良かったと思う。

もちろん見え方にこだわるならば、もっと高いものを選ぶべきなのだろうが、ゆるヲタの自分にはこれで十分かもと思った。

 

しかし、ほどなくJr.のファンになって、劇場ばかりに足を運ぶようになり、8倍では倍率が高すぎると感じるようになった。

新たに買ったのが、ビクセンのアリーナM6×21だ。

同じシリーズだが、8倍のものよりやや値段が高めだった。その分レンズがいい物のような気がする。いろいろ比較してから買いたかったが、8倍に比べて低倍率の双眼鏡は選択肢が少ないように感じた。

 

劇場の20列目ぐらいからだと、自分の8倍の双眼鏡では上半身のみのどアップになってしまった*1。それでも、使えないことはないが…。6倍のものだと全身がちょうどいい感じで拡大される。

8倍のものより、一回り小さいのも持ち運びに便利で嬉しい。

ただ、大劇場の後方は8倍でもよいかもしれない。視野が広い方が好きな人は6倍でもいいと思うが、表情を重点的に見たい場合などはちょっともの足りない気もする。

 

アリーナクラスより小さい会場では、低倍率の双眼鏡もおすすめしたい。

*1:双眼鏡によって視野の広さが違うため、他の8倍の双眼鏡での見え方は不明

広告を非表示にする