観劇とコンサートの記録

見え方、双眼鏡。ジャニーズの舞台が中心

ゆるヲタと双眼鏡

「双眼鏡」「コンサート」で検索すると、防振双眼鏡をすすめるブログがヒットするが、値段的にも、重さ大きさ的にも、ゆるヲタには手が出せない。

 

結局、最初に私が買ったのは、ビクセンのアリーナM8×25だった。

目が悪くなければ、一回り小さいペンタックスのタンクローを買ったと思う。

 

買った時、主にアリーナクラスでコンサートをしているデビュー組のファンだったため、8倍を選んだ。値段的にもそれほど高くなかったし、倍率もちょうど良かったと思う。

もちろん見え方にこだわるならば、もっと高いものを選ぶべきなのだろうが、ゆるヲタの自分にはこれで十分かもと思った。

 

しかし、ほどなくJr.のファンになって、劇場ばかりに足を運ぶようになり、8倍では倍率が高すぎると感じるようになった。

新たに買ったのが、ビクセンのアリーナM6×21だ。

同じシリーズだが、8倍のものよりやや値段が高めだった。その分レンズがいい物のような気がする。いろいろ比較してから買いたかったが、8倍に比べて低倍率の双眼鏡は選択肢が少ないように感じた。

 

劇場の20列目ぐらいからだと、自分の8倍の双眼鏡では上半身のみのどアップになってしまった*1。それでも、使えないことはないが…。6倍のものだと全身がちょうどいい感じで拡大される。

8倍のものより、一回り小さいのも持ち運びに便利で嬉しい。

ただ、大劇場の後方は8倍でもよいかもしれない。視野が広い方が好きな人は6倍でもいいと思うが、表情を重点的に見たい場合などはちょっともの足りない気もする。

 

アリーナクラスより小さい会場では、低倍率の双眼鏡もおすすめしたい。

*1:双眼鏡によって視野の広さが違うため、他の8倍の双眼鏡での見え方は不明

広告を非表示にする

不定休とジャニーズの公演

ジャニーズの公演に行ってみたいと言った時、まず最初はファンクラブに入るように勧められることが多いのではないだろうか。

 

初めに興味を持つのは、人気グループのコンサートということも多いと思うので、一般論として正しいと思う。人気グループのコンサートのチケットを取るのは、ファンクラブ以外では(場合によってはファンクラブでも?)まず無理という場合も多い。

 

しかし、不定休の場合、ここで大きなハードルが存在することがある。

 

ファンクラブの申し込みが数カ月前であることだ。

不定休であっても、希望休が出しやすい場合は問題ない。困るのは休み申請がしにくい職場だ。

仕事の予定がはっきりする頃には、ファンクラブの申し込みが終わってしまっているし、休みを取ろうにも、年間で限られた回数しか認められていないと気軽には申請できない。

 

そのような場合には、プレイガイドでチケットを取るという方法もないわけではない。

 

「ジャニーズの人が出ている公演をプレイガイドで取るのは無理」と思っていたが、必ずしもそういうわけではないらしい。意外と直前でも手に入ることがある。

ただし、コンサートや人気の舞台だと無理なことの方が多いので、演目はあまり選べない。

あとは割と人気の公演でも、平日だったり、地方だったりするとまれに取れることもあるし、「完売」と言っていても再販売があることもある。

諦める前に、チェックしてみる価値はある。

 

数カ月前から仕事の都合をつけるのがどうしても難しい人はいると思う。ファンクラブでの申し込みが難しい場合、別の選択肢がないわけではない。